平成25年決算データからみる歯科診療所経営実績分析[歯科経営情報]大阪市 日新税理士事務所

大阪の税理士桐元久佳 日新税理士事務所
トップページ > 歯科経営情報一覧 > 平成25年決算データからみる歯科診療所経営実績分析

税務申告 大阪 税理士 桐元久佳とは 日新税理士事務所とは 支援サービスとは 大阪 税理士 桐元久佳 日新税理士事務所 お役立ちのコンテンツとは 大阪 税理士 桐元久佳 日新税理士事務所 戦略MG マネジメントゲームとは 大阪 税理士 桐元久佳 日新税理士事務所 お役立ちセミナー 大阪 税理士 桐元久佳 日新税理士事務所 全国役所一覧 大阪 税理士 桐元久佳 日新税理士事務所
歯科経営情報一覧平成25年決算データからみる歯科診療所経営実績分析
この記事をPDFファイルでダウンロードする経営情報メニューへ
平成25年歯科診療所経営実績分析
歯科医院の労務管理の課題
本調査は平成25 年の決算書に基づいて、実数値から経営状況を把握することを目的としています。
その上で、連続して調査を実施している平成24年との比較を通して、前年実績と改善又は悪化の状況を分析しています。
抽出したデータは、平成25年に決算を終えた歯科診療所241件(医療法人72件、個人開業169件)の数値を抽出し、平均値を算出しています。
平成25 年 比較要約変動損益計算書
歯科診療所 経営実績分析総括
平成25年における歯科診療所経営実績は、平成24年実績と比較して、増収増益となりました。
過去の本調査データでは、3期連続の減収のあとに昨年は増加に転じており、2期連続での増加となっています。
保険診療収入は3.9%のプラスですが、自由診療収入は18.6%のマイナスとなっています。
インプラントの問題が起こり、治療に慎重となったこと、景気低迷による自由診療の選択が減少したことが要因と思われます。
なお本分析では、個人開業及び医療法人の実数値をそれぞれ集計した後に、個人開業に統括したため、人件費から役員報酬と専従者給与を除いています。
医業収入・費用等全体の状況
医業収入 対前年増減比較分析
(1)医業収入対前年比較
医業収入対前年比較
(2)医業収入分析
医業収入分析
変動費・医業費用 対前年増減比較較分析
(1)変動費・医業費用対前年比較
変動費・医業費用対前年比較
(2)変動費・医業費用分析
変動費・医業費用分析
労働法という法律は存在しません。
労働に関する法律全般を労働法と呼んでいます。
法律の性格によって、5つのグループに分けることができます。
医業利益等 対前年増減比較分析 (1)医業利益等 対前年比較
限界利益・医業利益・経常利益
(2)医業利益等分析
限界利益、医業利益、経常利益
平成25 年 医業収入上位歯科診療所経営分析
医業収入上位歯科診療所経営分析の概要
第1章で分析した歯科診療所241件(医療法人72件、個人開業169件)の決算書より、医業収入上位20%を抽出し、48件の経営データを集計しました。
集計件数の内訳は医療法人40件、個人開業8件となっています。
平成25年収入上位歯科診療所比較要約変動損益計算書
医業収入上位歯科診療所 経営実績分析総括
医業収入・費用等全体の状況
医業収入 対前年比増減比較分析
(1)医業収入 対前年比較
医業収入 対前年比較
(2)医業収入分析
医業収入分析
変動費・医業費用 対前年増減比較分析
(1)変動費・医業費用対前年比較
変動費・医業費用対前年比較
(2)変動費・医業費用分析
変動費・医業費用分析
医業収入を伸ばしている歯科診療所の取り組み
収入を伸ばしている歯科医院は共通して、自費診療も含め、患者の要望にできるだけ応えたいという姿勢で、費用を投下し、次のような取り組みを行っています。
具体的取組み
医業利益等 対前年増減比較分析
(1)医業利益等 対前年比較
限界利益・医業利益・経常利益
(2)医業利益等分析
医業利益等分析
平成25年歯科診療所 主要経営指標分析
歯科診療所主要経営指標分析の概要
本章では、本章では、医療法人立の歯科診療所72件をベースに、貸借対照表、損益計算書より実数を抽出し、経営指標を算出しました。
分析は、収益性、生産性、安全性、成長性の4つの視点で行っています。
第1章では、医療法人・個人開業のデータを合算しました。
この法人・個人合算データを使用しますと、役員報酬、専従者給与を除いているため異常値が発生します。
よって、医療法人立歯科診療所72件をベースに分析を行っています。
平成25年比較貸借対照表 医療法人・個人開業
収益性分析結果
指標計算式、収益性分析コメント
生産性分析結果
指標計算式、生産性分析コメント
安全性分析結果
指標計算式、安全性分析コメント
成長性分析結果
成長性分析コメント

この記事をPDFファイルでダウンロードする経営情報メニューへ
税務・会計・経営に関する無料相談なら大阪 税理士 桐元久佳 日新税理士事務所
▲このページの上へ