経営に活かす財務三表セミナー 決算書の役割を学び自社の問題や課題を発見する力を養います|大阪市中央区 日新税理士事務所

大阪の税理士桐元久佳 日新税理士事務所
トップページ > 経営者大学セミナーメニュー > 経営に活かす財務三表セミナー

税務申告 大阪 税理士 桐元久佳とは 日新税理士事務所とは 支援サービスとは 大阪 税理士 桐元久佳 日新税理士事務所 お役立ちのコンテンツとは 大阪 税理士 桐元久佳 日新税理士事務所 戦略MG マネジメントゲームとは 大阪 税理士 桐元久佳 日新税理士事務所 お役立ちセミナー 大阪 税理士 桐元久佳 日新税理士事務所 全国役所一覧 大阪 税理士 桐元久佳 日新税理士事務所
経営者大学(主催セミナー) 大阪 税理士 桐元久佳 日新税理士事務所
経営に活かす財務三表セミナー
貸借対照表は、日々の活動の蓄積、会社の歴史がわかります。
損益計算書は、儲け力を改善する方法がわかります。
キャッシュフロー計算書は、お金の流れがわかります。
財務三表それぞれ役割があり、経営に活かす方法が異なります。
ぜひ経営に活かす方法を学んで、儲かり続ける会社に育てましょう!
研修の狙い ・経営活動の結果である決算書(財務三表)の役割を学び、自社の問題・課題を発見する力を学びます。
・財務三表を経営に活かす方法を学びます。
研修の対象者 ・経営管理者
・営業部門
・経理
・管理部門
・新入社員
標準カリキュラム 1.貸借対照表編
・貸借対照法の構成
・運転資金のからくり
・倒産しにくい会社、倒産しやすい会社 違いについて
・貸借対照表の改善のポイント

2.損益計算書編
・損益計算書の構造
・変動損益計算とは
・儲けた利益はどこへ? 
  粗利益の構成図
・戦略的な固定費の使い方
・損益計算書の改善のポイント

3.キャッシュフロー計算書編
・キャッシュフロー計算書の構造
・利益≠お金の増減でない理由とは;PL編
・利益≠お金の増減でない理由とは;BS編
・キャッシュフロー改善のポイント

4.事例研究
・倒産企業の分析
・高業績企業の分析
・自社の分析

5.自社の経営に活かす方法
・高業績要因を探る
・業績悪化原因を探る
・自社の経営指標を策定する  
※御社の状況に合わせて、具体的なカリキュラムは調整させて頂きます。
お気軽にお問い合わせくださいませ。
費用 対象人数、研修期間でお見積りさせて頂きます。
お気軽にお問い合わせくださいませ。
財務三表セミナーを申し込む
メールアドレス*
確認用メールアドレス*
お名前*
ご用件* 申し込みです。
問い合せです。
会社名
業種
郵便番号
入力例)5400036
住所
お電話
FAX
メッセージ*
*は必須項目です。
税務・会計・経営に関する無料相談なら大阪 税理士 桐元久佳 日新税理士事務所
▲このページの上へ