満足経営から感動経営へ 新創業イメージを描ききるための6日間 第45期企業進化講座|大阪市中央区 日新税理士事務所

大阪の税理士桐元久佳 日新税理士事務所
トップページ > 共催セミナーメニュー > 第45期起業進化講座

税務申告 大阪 税理士 桐元久佳とは 日新税理士事務所とは 支援サービスとは 大阪 税理士 桐元久佳 日新税理士事務所 お役立ちのコンテンツとは 大阪 税理士 桐元久佳 日新税理士事務所 戦略MG マネジメントゲームとは 大阪 税理士 桐元久佳 日新税理士事務所 お役立ちセミナー 大阪 税理士 桐元久佳 日新税理士事務所 全国役所一覧 大阪 税理士 桐元久佳 日新税理士事務所
共催セミナー 大阪 税理士 桐元久佳 日新税理士事務所
満足経営から感動経営へ 新創業イメージを描ききるための6日間 第42期企業進化講座

強い差別化力を求める経営者・後継者・経営幹部を対象とした、
好評のエグゼクティブ・セミナー

主 催:株式会社ハイネット・コンサルティング
共 催:日新税理士事務所(税理士 桐元久佳)

ご挨拶
●「感動経営」のパイオニア
こんにちは。「感動経営」のパイオニア、臥龍(ガリュウ)こと、角田識之(すみだのりゆき)です。
臥龍が「感動経営」を提唱したのが1992年ですから、多分日本ではパイオニアだと思います。
最初の10年位は、正直、世間の反応も今ひとつでした。
しかしここ数年は、急激な追い風を感じています。
ちょっと過熱気味くらいです。

●「感動企業」は何故、もてる?
臥龍がよくベンチマーキング先(モデル学習先)としてご紹介している「東京ディズニーリゾート」「ザ・リッツ・カールトン大阪」「愛と感動のリゾートレストラン“カシータ”」「イビザ」「益田ドライビングスクール」などの「感動企業」は、奇跡的ともいえる業績を上げています。
何故でしょうか?

答えは、「希少価値」です。
“いいものだが、数少ない”のです。
急増する感動を求める需要に対して、供給できる企業が圧倒的に少ない。
だから繁盛するのです。
“では目指せばいいではないか”と思われることでしょう。
ところがここに以下の企業進化の鍵(キーワード)が出て参ります。

「経営は簡単なもの、自分(経営者)が変わればいい
経営は難しいもの、自分を変えることが難しいから」

●第3創業へのチャレンジ
「感動企業」への進化は、第3創業にも例えられます。

   第3創業「個客感動経営」
  第2創業「顧客満足経営」
第1創業 食わんがために会社を興す

第3創業に当たっては「不易流行」が大切になります。
  ・不易…変えてはいけないもの
  ・流行…思い切って変えるべきもの
これを逆にしてしまうと、大変なことになります。
   変えてはいけないものを変え
   思い切って変えるべきものを変えない。
「感動企業」への距離は、あなたが想像しているよりもはるかに近いものです。
しかしその間には厳しくて深い流れの河が横たわっています。
無事に渡り切らないことには、単なるお金と時間の浪費になってしまいます。
何故なら、「感動企業」を実現させるためには “いつでも、どの部署でも、誰が対応しても”、ゲストの期待を超える「企業文化の構築」が不可欠だからです。
中途半端はあり得ません。船を出すのであれば、「感動経営の岸」に着け切らねばなりません。渡りきる決意がないのであれば、船は「満足経営の岸」に係留しておくことです。

●渡り切るための船とイメージ
「イメージできないものは実現しない、
逆に言えば、イメージできれば、それは現実のものとなる」本講座は、「感動経営」を実現したいと決意した経営者・後継者・経営幹部の皆様に、「満足経営」の岸を離れた貴船(貴社)が、厳しくては深い河を渡りきって「感動経営」の岸に着くまでのイメージを描き切るために用意されたものです。
あなたと共に、ゲストの「生涯顧客化」とキャストの「生涯幸福化」を実現することにより生まれる、新次元の「経営者感動の世界」を共創できれば幸いです。
ご検討・ご参加の程を、心よりお待ち申し上げております。(株)ハイネット・コンサルティング代表取締役 角田 識之 拝

  • 一般的に行われている講座・セミナーの類いとはその品質や成果を全く異にするものです。
  • 講座の受講満足度点数は、毎回90点以上です。
  • 一回6人以内の開催による密度の濃いエグゼクティブ・セミナーです。
    ⇒臥龍式マネジメントの全てが公開されます。
  • 現在までに39期を開催、新世紀における生き筋・勝ち筋を我が掌中にした経営者を200人以上輩出してきました。
    ⇒終講後も、OB会員として継続的な練り上げが可能です。
  • 持ち帰っていただく主な成果物は
(1) 経営者自らが「感動人生」のモデルを演じきるための三種の神器(志・人生観・
人生ビジョン)が確立します。
(2) 貴社のゴールドスタンダード(クレドやベーシック)が仮設計されます。
(3) 貴社が勝ち組であり続けるための“業態開発”と“風土開発”を中心とした「新創業のビジョン」が明確に設計されます。
(4) 「感動経営」実現の為の具体的な社内への落とし込み手順が明確になります。
(5) 要は、向こう2~5年間、経営者として何を成すべきか?という問い掛けに対して、“これを成す”と確信を持って応えられる「経営の羅針盤」が明確になるのです。
経営者と企業の潜在成長力を開発するために厳選されたカリキュラム
注)本音のディスカッションを行う為に、全ての実習資料は受講者間で共有させていただきます。
終講時に、配付資料を回収するか否かは、受講生の合意により決めていきます。

☆第1日目9月30日(日)(9:00~21:00)

・テーマ「“新創業”実現への道標と現状認識」
・ポイント

  1. スタートに当たり、この講座の目的と狙いを確認する。
  2. 守成社風を新創業社風に切り替えるマーカス理論の全体像を確認する。
  3. 実習と交流ディスカッションを通じて、我社の現状を客観的に認識する。
☆第2日目10月1日(月)(9:00~17:00)

・テーマ「時代ニーズ・社会ニーズに応える“使命感経営”」
・ポイント

  1. 文明転換期における東洋ルネッサンスに参画する経営ポイントを認識する。
  2. 経済の構造変革期の本質と21世紀を臨む経営環境のポイントを認識する。
  3. 実習と交流ディスカッションを通じて、時代の要請に応える「本業と本分」自覚への着眼点を学ぶ。
☆第3日目10月2日(火)(9:00~21:00)

・テーマ「強い差別化力を生む“業態革新"及び社志とビジョンの確立」
・ポイント

  1. 平成不況を脱する強い差別化力を生む“業態革新(オンリーワン戦略)"に学ぶ。
  2. 本気で実現したい社志とビジョン作りに学ぶ。
  3. 実習と交流ディスカッションを通じて、理念型王道経営への着眼点を学ぶ。
☆第4日目10月3日(水)(9:00~17:00)

・テーマ「ビジョン実現を裏付ける重点施策の策定」
・ポイント

  1. ビジョン実現を加速化させる戦略思考を学ぶ。
  2. 顧客をファン・シンパにしていくサービスマネジメントを学ぶ。
  3. 実習と交流ディスカッションを通じて、ビジョン実現の重点戦略を学ぶ。
☆第5日目10月4日(木)

「個人実習日」(実習シートを集中的に作成する予備日)
*希望者で、懇親夕食会を開催いたします。

☆第6日目9:00~17:00

・テーマ「企業変革の決め手となる“新創業”実現への総合演習」
・ポイント

  1. 経営者としての思想と哲学の再構築を行う。
  2. 経営者としての経営シュミレーションの得意パターンを習得する。
  3. 研修内容を統合して、企業変革の決め手となる志・経営理念・戦略的ビジョンを確立する。

開催日程 2007年9月30日~10月5日(計6日間)
主催 (株)ハイネット・コンサルティング
共催 日新税理士事務所 (税理士&感動エージェンシー桐元久佳)
受講対象
  1. 「感動経営」による強い差別化力を志向する経営者・後継者・経営幹部
  2. 企業が大きく進化する「第二創業」の節目創りを志向される経営者、後継者、経営幹部
  3. 二度ない経営者人生を悔いなく生き切る「経営の羅針盤」を求められる経営者、後継者、経営幹部
定員 6社(原則として1地域1業種1社⇒同地域同業種の場合は先着順です)
※OB会員の方のオブザーバー受講は定員外ですが、正式受講生の方と同地域・同業種のOB会員の場合はご参加をご遠慮いただいております。
講師
  • 株式会社ハイネット・コンサルティング
    代表取締役・経営思想家&感動経営コンサルタント 角田 識之
    1989年に“理念形成と社風刷新のパートナー”としての(株)ハイネットを設立。
    進化型CIや理念型経営という独自の手法により、数々の企業革新や新創業を実現させ、好評を博している。著書:「生涯顧客が生まれる101のマジック」(明日香出版社発行)、「普通の人が成功する絶対法則」(大和書房)
  • 取締役・感動経営コンサルタント(人事・ISO・日本経営品質賞)横本 恭弘
  • 感動経営コンサルタント(CRM・ITマーケティング) 今岡 進
受講料 52.5万円/1人
(テキスト代、資料代、21日以外の昼食代、21日以外の夕食代込み)
※一社から同時に受講される方は2人目からは21万円/1人です。
※臥龍本気塾OB(臥龍海援隊)の方の受講は31.5万円/1人です。
※企業進化講座OBの再受講は21万円/1人、オブザーバー受講は10.5万円/1人
会場 ホテルコスモスクエア国際交流センター
〒559-0034 大阪市住之江区南港北1-7-50
TEL.(06)6614-8711 FAX.(06)6614-8719
※地図はこちら
車をご利用の方地下鉄をご利用の方飛行機をご利用の方その他
宿泊料 宿泊料は、恐縮ですが個人負担です。
宿泊場所は原則会場ホテルを想定し、事務局で仮押さえしています。
一泊8,000円前後(部屋タイプ:シングル)です。
宿泊手配の内容については、受講お申し込み後に、正式に確認させていただきます。
キャンセル料 (1)申し込み期限を過ぎてからのキャンセルの場合は受講料の50%をキャンセル料として申し受けます。(OB会員のオブザーバー受講は除く)
(2)受講開始後の途中キャンセルの場合の受講料の返金は致しません。
また、ほとんどございませんが、本講座の主旨に合わない受講と講師が判断した場合は、途中であっても受講をご辞退いただくケースもございます。
この場合は受講料を全額返金させていただきます。
申込期限 2007年9月15日(土) 
※お申し込み後、受講料請求書をご送付申し上げます。受講料の振込みをもって
正式受付といたします。又、宿泊予約の確認もお申し込み後にさせていただきます。
※定員になり次第、締め切らせていただきます。予めご了承下さい。
お申し込みはこちらから
ご紹介者欄に「桐元久佳」と記入して頂くと特典あり!
必ずご記入お忘れなく!!

税務・会計・経営に関する無料相談なら大阪 税理士 桐元久佳 日新税理士事務所
▲このページの上へ